社会実験2.サイクリングを受け入れる快適走行環境の創出

自転車利用者向けの案内誘導サインを整備を試行します。

1)撮影スポットの設置

撮影スポット 3ヶ所

 ・三嶋大社(大鳥居付近)

 ・芦ノ湖(遊覧船乗り場付近)

 ・小田原城跡(馬出門付近)

※サイクリングで訪れ、記念に自転車を入れて撮影しましょう!

 ▲三嶋大社(大鳥居前)

 ▲芦ノ湖 遊覧船桟橋付近



 ▲撮影スポットの表示サイン(デザイン)

 ▲小田原城跡(馬出門)


2)バイシクルピット(休憩所)の設置

バイシクルピット(休憩スポット)  

 5ヶ所

<小田原市>小田原宿なりわい交流館
<箱 根 町> 箱根旧街道休憩所(甘酒茶屋隣)、

      箱根関所 旅物語館

<三 島 市> 三島スカイウォーク

      大社の杜みしま

 

※バイシクルピットとは、サイクリング途中で休

 憩、自転車の簡単な点検・整備のために立ち寄

 れるサイクリストを受け入れる施設。


 ▲小田原宿なりわい交流館

 箱根関所 旅物語館

 ▲大社の杜みしま(三嶋大社前)

 ▲箱根旧街道休憩所(甘酒茶屋 隣り)

 ▲三島スカイウォーク

 

バイシクルピットには、以下のものがあります。

①自転車ラック設置

②フロアポンプの貸出

③工具の貸出があります。

その他、トイレの利用、休憩施設などの対応も可能です。


 バシクルピットに誘導するための案内サインが道路空間に設置(試行)